お知らせ・コラム

2018 / 10 / 21  15:22

ホームページは活用できなければ意味がない

現在、ホームページを作成すること自体は、プロの手を使わずとも、ホームページ制作サービスを利用するだけで簡単に作成することができます。
そうすれば、多くの費用をかけずにホームページを作成できるにも関わらず、今でもホームページを外注する企業が多いのはなぜでしょうか?

まず一つは、ホームページ制作サービスを利用する場合、デザインセンスなどがホームページ主に完全に委ねられてしまうことにより、プロのデザイナーを利用してホームページを作った競合他社よりも見劣りしてしまう事。
または、デザインがしっかりとしてないことから、サイト訪問者からの信頼を獲得できず(ホームページもまともに作れない会社だと思われ)成果が上がりにくくなる事が挙げられます。

さらに、ホームページは作れば良いというモノではありません。ホームページは趣味で作っているものではなく、目的があって制作しているものです。
その目的は「商品を知ってもらう」事だったり、「お店に集客する」事だったり、「予約数を増やす」事だったり、「資料請求を行ってもらう」事だったり、そのホームページによって様々です。
しかし、そういった目的は、ただ「在るだけのホームページ」ではなかなか達成しづらいのです。

ホームページさえ作れば多くのお客様候補が見に来てくれると期待して、1日1~2人しか見に来られないサイトを当社は数多く見て来ています。
(成果を得られるのは、閲覧者数に対して0.1%~2%くらいと考えておくのが良いでしょう。※サービス内容や目的によって異なります。)

もちろん、どこかと契約するために、急きょホームページが必要だったり、実際の営業活動後に、補足情報として簡易的に見てもらえればそれで良いというような事業をされている場合は、在るだけも良いかもしれません。
その場合は、当社が0円サポートさせていただきますので、是非ご相談ください。

ただ、多くの場合、ホームページは作るだけではなく、作った後に、出来る限り多くの方に見てもらい、多くの成果を上げる必要があります。

そういう部分まで、ホームページ制作サービスはサポートできないのです。
逆に、当社は、そういった部分をサポートさせていただいております。