ホームページのリニューアルに関して

ホームページのリニューアルに関しては、やり方として3つの方法があり、方法によって費用が大きく変動します。

 

リニューアル方法①
既存サイトを破棄して、新しく当サービスで作り直す方法
一般的に、ホームページをリニューアルする場合、小さいサイトであっても20万円以上の費用がかかってしまいます。
これはリニューアルを依頼される側が、既存のホームページの仕組みに無理矢理合わせて制作するようなやり方をしなければならなく、どうしても費用が高くなりやすくなります。
しかも、既存のホームページの構成や仕組みに引きずられることで、効率的にSEO対策スマホ対応ができなかったり、簡単な更新システムの導入に余計なコストがかかてしまうケースが非常に多いのです。

それであれば、いっそのこと、既存のホームページを破棄してしまい、当社のサービスで作り直してしまうことで、

 

  • スマホ対応
  • SEO対策
  • 更新システム(CMS)

を完備していながらにして
初期費用79,800円(税抜)
で作り直してしまう方がお得になるケースがあります。

但し、既存のホームページを破棄するため、以下の点を満たしている場合にのみオススメさせていただいております。

 

  • 現状のホームページでほとんど成果があげられていない
  • 現状のホームページでほとんど集客が出来てない
  • 現状のホームページで希望するキーワードでの検索順位上位化を果たせていない

このような場合は、いっそのこと現状のホームページを破棄してしまっても問題ない場合はほとんどです。

当社サービスをご利用いただくことで、集客のできるホームページへ生まれ変わらせるリニューアルを実施させていただければと思います。

当社サービスの新規制作に関してはこちらをご参照ください。
リニューアル方法②
既存サイトに対してテコ入れする形でのリニューアル
①の方法で対応できないような場合は、やはり、既存のサイトをベースにしながらリニューアルを実施させていただくことになります。
当サービスを利用させていただくことができないため、当サービスの価格よりも高くなってしまいますが、当社では、格安の制作会社数社と提携させていただいております。
リニューアルの目的をしっかりと達成できる前提で、最も低価格になる御見積もりをご提案させていただきます。
リニューアル方法③
グーペで制作されたサイトのリニューアル
既にグーペで作られているホームページをリニューアルしたいという場合、グーペを継続利用するうえでのリニューアルであれば、当サービスの新規制作費用と同額でのリニューアル対応が可能な場合があります。
グーペのサービスをもう利用しない前提でのリニューアルの場合は②の方法と同様のリニューアル方法となってしまうため、②と同等の費用感になります。
どのような理由でリニューアルをしたいと考えているのか、しっかりとお話を伺わせていただき最適な改善プランをご提案させていただきます。